水を得た陸上養殖 長野でマダイ、JR西のお嬢サバ

(1/2ページ)
2016/6/12 6:30
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他

陸で魚やエビを育てる陸上養殖が広がっている。気候の変化に左右されにくい利点を生かして高付加価値の商品を生産。立地の制約などの参入障壁が低く、これまで水産業に関わっていなかった企業が相次いで取り組み始めた。特産品が乏しかった地域の振興につながる可能性を秘めている。

■作業1日2時間

長野県茅野市の山中に建つバルブ製造大手のキッツの陸上養殖施設。プラント内にある大型水槽の中をマダイがゆったりと泳ぐ。管…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]