ラグビー

大分市、パルコ跡地入札に参加 ラグビーW杯「祝祭広場に」

2017/7/29付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

大分市の佐藤樹一郎市長は28日、JR大分駅前の大分パルコ跡地(同市)を取得するため競争入札に参加すると表明した。必要経費として30億円を上限とする補正予算を組む。

佐藤市長は、2019年のラグビーワールドカップ(W杯)もにらんで「祝祭の広場として整備したい」などと語った。

跡地は約4300平方メートルで、駅前の一等地だが、現在は駐車場になっている。市の計画では樹木や花を植え、カフェなどを整備して…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ラグビーコラム

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

福岡堅樹=共同

 日本ラグビー協会は17日、ワールドカップ(W杯)日本大会の日本代表で活躍した福岡堅樹(パナソニック)が24日から7人制代表候補の活動に合流すると発表した。当面は練習生として加わり、東京五輪出場を目指 …続き (17日 20:43)

 日本ラグビー協会は15日、東京都内で理事会を開き、2021年秋に新リーグを創設することを決めた。社会人のトップリーグ(TL)を発展的に解消する形で設置する。ホームスタジアムの確保など各チームに求める …続き (15日 20:48)

 熊谷ラグビー場で12日、ラグビーのトップリーグ選手によるラグビー教室が開かれた。小学生約50人がパナソニックワイルドナイツに所属する選手らからタックルやパスの方法などを学んだ。ラグビータウン・熊谷市 …続き (15日 1:49)

ハイライト・スポーツ

[PR]