米、10年で減税2.2兆ドル 法人税率20%、民間が試算

2017/9/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=河浪武史】トランプ米大統領は27日、連邦法人税率を35%から20%に下げる税制改革案を発表し、年内の法案成立に向けて審議を急ぐ。減税規模は10年間で2兆ドル強と見込まれ、過去最大だった「ブッシュ減税」を上回る。市場には企業の海外資金の米国還流に期待が強い。ただ、財政悪化の懸念も根深く、議会審議は一筋縄とはいかないようだ。

「我々が議論しているのは、今まで存在しなかった巨大な減税だ」…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]