トランプ氏、支持固め狙う NFL批判、白人保守層に訴え
人種対立利用 米社会、分裂拡大も

2017/9/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=芦塚智子】トランプ米大統領と米プロフットボールNFLの対立が波紋を広げている。人種差別に抗議するため試合の国歌斉唱で起立しなかった選手をトランプ氏が侮辱したのがきっかけだが、背後には支持基盤である白人保守層にアピールするトランプ氏の戦略が透けて見える。ただ物議を醸して基盤固めを図る手法は、米社会の分裂を広げる危険性もはらんでいる。

トランプ氏は22日の南部アラバマ州での演説で、国歌…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]