トップ > 特集 > 新着 > 記事

トップ視察と大爆発の謎 習近平の闘い(ルポ迫真)
(2)

2015/9/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「今日、8月12日で習近平(62)が共産党トップに就いて1000日。6月11日には天津の裁判所が周永康(72)に無期懲役を下し、聖域なき反腐敗への決意を示した」。中国メディアが最高指導部経験者の断罪をたたえる評論を出したのは8月12日の昼前。その夜、周が裁かれた天津で空前の大爆発が起きた。165人が犠牲となる大惨事だ。

劇物保管の事実を知らない消防隊の放水が爆発の原因とされるが、密封したコンテナ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]