オバマ氏、広島で日米同盟関係の重要性表明へ

2016/5/13 15:30
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=吉野直也】オバマ米大統領は27日に訪れる被爆地、広島で発表する声明で日米同盟関係の重要性を表明する。戦後、両国が築き上げた強固な同盟関係をたたえながら未来志向の関係も打ち出す。核廃絶に取り組む決意のほか、中韓両国を念頭にアジアの安定も呼びかける。

アーネスト米大統領報道官は12日の記者会見でオバマ氏の広島での声明について「日米関係の重要性と戦後70年の著しい進展を話すことになるだろ…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]