/

この記事は会員限定です

米次期国防長官マティス氏正式指名 中朝への対応焦点

[有料会員限定]

【ニューヨーク=吉野直也】トランプ次期米大統領は6日、ノースカロライナ州での集会で、ジェームズ・マティス元中央軍司令官(66)を国防長官に正式に指名した。マティス氏は中東情勢に精通する一方で、アジア政策は未知数とされる。国際法を無視して南シナ海で造成した人工島の軍事拠点化を進める中国や、核・ミサイルの開発を続ける北朝鮮への対応が焦点となる。

「マティス氏の指導力の下で米軍や同盟を立て直し、テロリス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り638文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン