トップ > 特集 > 対米外交 > 記事

中国、空海軍にシフト 軍事パレードで500超の兵器公開
米軍けん制色濃く

2015/9/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=永井央紀】中国は3日の軍事パレードで500超の兵器を公開した。目立ったのは米軍の海洋活動をけん制するミサイルや航空機の充実で、習近平指導部が掲げる「海洋強国」路線が装備面から裏付けられた。習氏は兵力を現行の230万人から30万人削減して近代化を進める方針も示した。主に陸軍の人員が対象とみられ、空海軍や戦略ミサイル部隊の増強を進める見通しだ。

登場した兵器の中で安全保障関係者が特に注目した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]