トップ > 特集 > 対米外交 > 記事

南シナ海 対中国で緊張 東南ア各国、軍備増強
ASEAN関連会議で焦点に

2015/8/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【マニラ=佐竹実】中国が埋め立てや施設建設を進める南シナ海を巡り、同国と領有権で対立する東南アジア各国の緊張が再び高まってきた。中国は埋め立て完了の宣言後も施設の建設を続けている。これに対し、フィリピンは近く旧米軍基地に戦闘機や艦船を配備する予定。ベトナムは潜水艦を追加配備する。4日に始まる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の外相級会議でも大きな焦点になりそうだ。

マレーシアの首都クアラルンプ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]