/

この記事は会員限定です

米次期財務長官「銀行融資増へ規制緩和」

[有料会員限定]

【ワシントン=大塚節雄】トランプ次期米大統領の新政権で財務長官に就くスティーブン・ムニューチン氏は11月30日、経済政策の司令塔として米経済成長力の底上げを唱え、金融規制の緩和をテコに銀行に融資増を促すとともに大型減税を導入する方針を打ち出した。市場では金融株が上昇し、安心感も漂う。だが行政手腕は未知数で、先行きの不透明感は根強く残る。

ムニューチン氏は人事発表に先立ち、商務長官に内定した投資家、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1192文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン