/

この記事は会員限定です

邦銀、ドル調達不安視 日銀は14億ドル供給

[有料会員限定]

英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けた市場混乱で、邦銀がドル調達での不安をぬぐえずにいる。外銀からの調達がやや難しくなったことを受け、日銀が28日実施したドル供給オペ(公開市場操作)は1年半ぶりの規模に膨らんだ。足元で資金繰りに問題は生じていないが、海外融資を拡大してきた邦銀はドル不足に神経質になっている。

「市場が荒れた瞬間、外銀がドルを出し惜しむようになった」。関東のある有力地銀の市場取引担当者は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り764文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン