/

米空母 日本海に 海自、空母打撃群と共同訓練

海上自衛隊は29日、米海軍の原子力空母カール・ビンソンを中心とする空母打撃群と海自の護衛艦2隻が日本海で共同訓練したと明らかにした。海自によると、23日にフィリピン海で始まった米空母との共同訓練は29日で終了した。韓国海軍は同日、カール・ビンソンも参加した米韓両海軍の共同訓練を午後6時から日本海で始めたと明らかにした。

米空母と海自護衛艦は23日から訓練しながらフィリピン海を北上。29日午前に対馬海峡を経由して日本海海域に入ったとみられる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン