2019年6月19日(水)

アベノミクス、地方が審判 10知事選が告示
与党、賃上げアピール 野党、格差問題争点に

2015/3/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

第18回統一地方選は26日、前半戦の北海道、神奈川など10道県知事選が告示され、現職10人、新人15人の計25人が立候補した。29日告示の5政令市長選、4月3日告示の41道府県議選、17政令市議選とともに4月12日に投開票される。政府・与党は賃上げや雇用改善を政権の経済政策「アベノミクス」の成果と主張。野党側は都市と地方、大企業と中小企業の格差を争点に政権を揺さぶる構えだ。

「景気回復の実感を全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

候補者不足が深刻 地方創生、狭まる選択肢[有料会員限定]

2015/3/27 3:30

知事選候補者、過去最少の25人[有料会員限定]

2015/3/27 3:30

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報