/

この記事は会員限定です

永田町の疑心暗鬼(ルポ迫真)

大阪都構想、住民投票へ(4)

[有料会員限定]

「公明党は本当にまとまって住民投票で反対してくれるのか」。3月12日、自民党の盛山正仁(61)は党の会合で不安を口にした。昨年の衆院選で、盛山は兵庫1区で公明党の推薦を受けたものの維新の党に敗れ、比例代表で復活した。住民投票に同意した公明党の真意に関西の自民党には不安がよぎる。

自民党大阪府連会長の竹本直一(74)も同じ会合で「公明党も末端までは予測できない。自民党内にも不信感が芽生えている。都構...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り757文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン