/

この記事は会員限定です

家電や日用品、国内生産回帰じわり 逆輸入、1年半で13%減

アジアで人件費増

[有料会員限定]

企業が家電や日用品などの生産を国内に戻す動きが出ている。日本企業が海外の現地法人から輸入する製品の金額は1年半前より13%減り、国内に出回る消費財のうち輸入品の占める割合も下がってきた。円安と中国の人件費上昇で、海外製品のコスト面での強みが薄れている。国内工場を生かして製品の競争力を高める企業もあり、生産の過度な海外移転に歯止めがかかってきた。

経済産業省の統計に、日系企業の海外法人が日本に製品を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り979文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン