/

この記事は会員限定です

太平洋で水爆実験なら 国際法に違反

[有料会員限定]

北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は21日、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が声明で言及した「超強硬対応措置」について「過去最大の水爆実験を太平洋上ですることではないか」と語った。

北朝鮮が太平洋に核兵器を運ぶ手段は限られる。小野寺五典防衛相は22日の記者会見で「水爆を運搬する手段が弾道ミサイルであれば、日本上空を通過することも否定できない」と指摘。「核を小型化し、長距離もしくは中距離の弾道ミサイル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り480文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン