TPP離脱を表明 メガ協定、総崩れの危機

2017/1/22 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

トランプ米大統領は公約通り、環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱を表明した。世界貿易機関(WTO)など既存の貿易秩序へ挑戦的発言を繰り返すトランプ政権の登場で、米国と共に自由貿易の枠組みづくりを進めてきた日本はよりどころとなる陣営を失いつつある。欧州や東南アジア諸国との貿易自由化交渉も停滞が色濃く、メガFTA(自由貿易協定)と呼ばれる多国間交渉も総崩れの瀬戸際にある。

「選挙中とほぼ変わらな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]