トップ > 特集 > 新着 > 記事

中国軍の艦船、防空識別圏沿いを航行?
真意見えず防衛省警戒

2015/11/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国軍の艦船が沖縄県・尖閣諸島の南方を航行したのを受け、政府内で中国軍の狙いを巡る様々な臆測が出ている。中国が東シナ海に独自の防空識別圏を設けて2年がたつのにあわせ、意図的に防空識別圏に沿って航行していたとの見方だ。

「貴船の航行の目的は」。海上自衛隊のP3C哨戒機は11日夕、尖閣南方を通っていた中国海軍の情報収集艦「東調855」を発見し、無線でたずねた。中国海警局の公船が通るのは珍しくないが軍…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]