沖縄女性遺棄、日米首脳会談で議論
首相、再発防止要求へ

2016/5/21 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

沖縄県で女性の遺体を遺棄したとして米軍属の男が逮捕された事件が20日波紋を広げた。米軍基地の負担を抱える沖縄県は反発を強め、日米両政府はオバマ米大統領の広島訪問で期待する日米同盟強化への影響を懸念する。安倍晋三首相は26日に予定する日米首脳会談で再発防止を求める考えだ。

「基地そのものへの反対運動が起こってくるのは目に見えている」。沖縄県の安慶田光男副知事は20日、県庁で在沖縄米軍トップのローレ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]