解散目前、慌てる若手
支持団体をはしご・ポスター急きょ発注・ネットもフル活用

2014/11/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

衆院解散・総選挙が目前に迫った。与野党の議員は解散前最後の週末になるとみて、地元選挙区に戻って準備を急いだ。12月の衆院選は与野党議員の多くにとって予想外の展開だ。高い知名度と強固な地盤を持っている一部のベテランと異なり、中堅・若手は慌ただしい対応を迫られている。

「女性活躍推進法案は廃案になりそうだが、しっかり次の選挙を受かり、来年の通常国会で通したい」。自民党の高木宏寿氏は15日、札幌市で開…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]