2018年6月22日(金)
トップ > 特集 > 激しい論戦 > 記事

大阪都構想17日住民投票 各党、訴え追い込み
自民党、幹部が現地で反対明言 維新は国会議員動員しテコ入れ

2015/5/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 大阪市を5つの特別区に再編する「大阪都構想」の是非を問う住民投票を17日に控え、各党は追い込みに入った。自民党は14日、幹部が現地入りし、都構想への反対を明言した。反対派の党大阪府連と足並みをそろえて構想阻止を訴え、都構想に理解を示す首相官邸との違いが鮮明となった。推進派の維新の党は国会議員や秘書らを投入し、てこ入れを進めた。

 自民党の田中和徳組織運動本部長は14日、大阪市で街頭演説し「投票所に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報