2018年2月22日(木)

政府、行政の不動産情報統合
空き家・空き地、所有者把握しやすく 取引を後押し

2017/6/14 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 政府は全国に広がる空き家や空き地を整備するため、国や自治体がそれぞれ持つ不動産データベースを統合する。不動産登記などをもとに住所や所有者の情報をひも付け、不動産を管理する個人や法人を正確に把握する。権利者や住民、納税者が複雑に絡む不動産の情報を透明にして、企業による不動産取引や都市再開発を後押しする。

 不動産のデータベースは法務省が管理する不動産登記のほか、国土交通省の土地総合情報システムや自治…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報