日・サウジ、経済協力を深化 企業進出へ特区新設

2017/3/13 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本とサウジアラビアの経済関係が新たな段階に入る。12日に来日したサウジのサルマン国王との間で日本企業の進出を促すために同国に経済特区をつくることで合意し、トヨタ自動車やJXグループ、3メガバンク、東京証券取引所などが経済面で協力する。日本への原油輸出に偏った貿易構造から脱却し、遅れていた日本企業の進出が本格化する。

13日に安倍晋三首相とサルマン国王が会談し、経済を軸にした協力方針「日・サウジ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]