/

この記事は会員限定です

法人実効税率、16年度30.99%以下に

政府、引き下げへ調整

[有料会員限定]

政府は企業の利益にかかる法人実効税率を今の32.11%から2016年度に30.99%以下に引き下げる方向で調整に入った。引き下げで減る税収を埋めるため、企業の設備投資を促す目的で時限的に設けた設備投資減税などの減税額を減らす。政府は企業の国際競争力を高めるため法人実効税率を17年度に20%台に引き下げる方針で、そこに至るペースを早める。

政府は16年度の法人実効税率を31.33%以下にすると昨年末...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り588文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン