/

この記事は会員限定です

お盆のレジャーに冷水 都内のプール閑散/秋田新幹線1%減

天候影響、中部以西は好調

[有料会員限定]

記録的な天候不順により、お盆期間中のレジャーや交通機関の客足は明暗が分かれた。首都圏では長雨が響き、屋外レジャー施設が苦戦気味。JRグループが18日発表した輸送実績でも、海水浴場などをつなぐ近郊路線の特急電車利用が伸び悩んだ。比較的天候に恵まれた中部以西では、好調な施設が目立った。

東京都練馬区の遊園地「としまえん」ではプールの集客に苦労し、11~15日の来場者は4万4千人と昨年比34%減った。こ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1044文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン