/

この記事は会員限定です

トヨタ労組、6000円要求へ 春季交渉

ベア2年連続

[有料会員限定]

トヨタ自動車労働組合(鶴岡光行執行委員長、約6万3千人)は8日、2015年春の労使交渉でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分で月6千円を要求する方針を固めた。15年3月期に過去最高益を更新する見通しなどトヨタの業績が好調なため2年連続でベアを求める。多くの業種の労組が参考とするトヨタ労組がベアを要求することで、賃上げを求める流れが加速しそうだ。

このほど執行部案を固めた。トヨタ自動車グループ各...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り268文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン