/

この記事は会員限定です

ホテル稼働率 高水準続く 安さ求め郊外も人気

都内2月、11カ月ぶり減でも80%台

[有料会員限定]

東京都内のホテル稼働率が高水準を維持している。日本経済新聞社がまとめた主要18ホテルの2月の平均客室稼働率は82.8%。11カ月ぶりに前年同月を下回ったものの、平日や土曜日がほぼ満室状態とされる8割を超えた。宿泊料金も上昇しており、郊外や割安なビジネスホテルに顧客が流れている。大阪市内や京都中心部も状況は変わらない。

春節(旧正月)に伴う中国の大型連休に重なったこともあり、2月の訪日客数は前年同月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り934文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン