/

この記事は会員限定です

豊洲経費、築地の4倍 年98億円の赤字に

都が試算公表

[有料会員限定]

東京都は25日、豊洲市場(江東区)が開場した場合、年間98億円の赤字になるとの試算を公表した。経費が築地市場(中央区)の約4倍に膨らむことが影響した。ただ、都は築地市場跡地が約4300億円で売却できると見ており、この売却益を計上できるため、中央卸売市場会計は「10年以上持続できる」との見方を示した。

移転問題全般を検証する市場問題プロジェクトチーム(PT)が25日開いた会合で、都が明らかにした。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り575文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン