トップ > 特集 > 小池都政 > トピックス > 記事

都政改革 次の一手は 小池流1年(上)
外部顧問重用に懸念も

2017/8/2付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

東京都の小池百合子知事は2日で就任1年を迎えた。都議選では自身が代表を務めた地域政党「都民ファーストの会」が圧勝し、都議会を「小池支持勢力」主導に塗り替えた。開幕まで3年を切った東京五輪や豊洲市場移転の準備がヤマ場となる。就任1年を振り返り、小池都政2年目の展望を探った。

「我々は直前まで知らされていなかった」。都議選の告示3日前の6月20日午後、都幹部はこぼした。

その日の記者会見で、小池氏は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]