復興祈念公園に思い込め 「記憶を次代へ」あす着工

2017/3/4付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

東日本大震災の津波で多くの命が失われた岩手、宮城両県の沿岸部で5日から、犠牲者の追悼と復興を祈念する国立公園の建設が始まる。「まちが活気づくきっかけに」「震災の記憶を次の世代へ」。計画策定に携わってきた住民らは、国が造る公園を地域に根付かせる努力を続ける考えだ。

公園は岩手、宮城、福島の各県で計3カ所計画されている。このうち岩手県陸前高田市で5日、宮城県石巻市で19日にそれぞれ着工。2019~2…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]