2018年2月19日(月)

大手6金融、東芝巡り損失2000億円超
前期計上、融資は継続へ

2017/4/28 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 大手金融機関が2017年3月期決算で東芝に関連した損失を計上する。将来の損失に備え貸倒引当金を積み増すなど、損失額は大手6金融グループで2000億円を超える見込み。銀行団の中核を占める大手行の損失は純利益(予想額)の1割にとどまり、資金繰り支援を継続する構え。ただ、足並みに乱れが生じる恐れも出始めた。

 東芝主力行のみずほ銀行と三井住友銀行の貸出額は3月末でそれぞれ1800億円弱、三井住友信託銀行…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報