上場企業、一段と業績拡大 電機や自動車、海外需要好調
通期予想を上方修正も

2017/8/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
その他

上場企業の業績が一段と拡大しそうだ。2018年3月期は過去最高の純利益を見込むが、好調な海外需要を背景に足元では受注が想定よりも強含みで推移している。下半期の利益を保守的に見積もっている企業も多い。円高進行など懸念もあるが、17年4~9月期の決算発表に向けて機械や電機、自動車など外需企業を中心に業績予想の上方修正が相次ぐ可能性がある。

産業用ロボットや工作機械用モーターといった工場の自動化機器に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]