日本橋、景観改善へ 国交省と都が協議、首都高を地下に

2017/7/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
その他

国土交通省と東京都は21日、東京・日本橋の真上を走る首都高速道路を地下に移すため、具体策の検討を始めると発表した。地元の中央区も協力を申し入れており、行政が足並みをそろえて計画を推進する。2020年の東京五輪・パラリンピック後に工事を始め、周辺の再開発事業とあわせた地域活性化を図る。

石井啓一国交相は同日の記者会見で「日本橋は日本の道の原点。すっきりした空が見えるよう生まれ変わる」と話し、関係者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]