/

この記事は会員限定です

記者の目◇ライオン、かぜ薬市場でバファリンの効き目は

[有料会員限定]

8月26日、ライオンが期待の新製品を発表した。その名も「バファリンかぜEX」。解熱鎮痛剤のバファリンブランドから出た、初めてのかぜ薬だ。

発表会の壇上に立った藤重貞慶社長は「1963年のバファリン発売以来、最大のアクション」と声に力をこめた。藤重社長が新製品発表の場に登場するのは、今年1月の発売以降、衣料用液体洗剤の売り上げ拡大をけん引する「トップNANOX(ナノックス)」以来。ある会社関係者は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1439文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン