2018年11月17日(土)

大都市圏の住宅、子に負担 2人に1人は要申告に
税が変わる(4)

2014/9/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

マイホームはサラリーマンの夢。できれば通勤に便利な場所に建てたいと思うのが人情だ。だが、東京、大阪、地方の大都市やその周辺の住宅を相続する子の負担は来年1月以降、確実に増す。

相続税の基礎控除と呼ばれる非課税枠は相続人が1人の場合で3600万円に、2人の場合で4200万円に4割カットされる。相続財産がその枠を上回り、税務署に申告しなければならない人の数は大幅に増える。

税理士法人レガシィによれば…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報