/

この記事は会員限定です

上海汽車、アリババと提携 車のネットサービス

[有料会員限定]

【上海=菅原透】中国国有自動車大手、上海汽車集団(上海市)と中国電子商取引最大手のアリババ集団(浙江省)は、多様なインターネットサービスを楽しめる自動車を共同開発することで合意した。アリババが開発した独自の基本ソフト「ユンOS」をベースに、車内で地図情報や音楽データなど様々なコンテンツを提供する。自動車とネットの融合が中国でも加速しそうだ。

上海汽車はこれまでも独自ブランド車「栄威」に、操作性を高...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り223文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン