東大、学部教育を改革 勉強させる仕組み必要
東大理事 江川雅子氏

2014/7/3 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京大学は国際的な視野で活躍できる人材の育成をめざして学部教育の改革に取り組んでいる。海外事情に詳しい江川雅子理事は海外の優良大学の方が学生がよく勉強しており、東大も「勉強させる仕組み作りが必要だ」と指摘した。また偏差値教育のなかで育ってきた学生が、多様性を身につける必要性があると強調した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]