助け合いで安全保障を固める道へ

2014/7/2付
保存
共有
印刷
その他

大国の力関係が変わるとき、紛争を封じ込めてきた重しが外れ、世界の安定が揺らぎやすくなる。歴史が物語る教訓だ。いまの世界は、まさにそうだろう。平和を保つために日本は何ができるか。問い直すときにきている。

安倍政権は政府の憲法解釈を変え、禁じられてきた集団的自衛権の行使をできるようにした。戦後の日本の安全保障政策を、大きく転換する決定である。

衰える米国の警察力

一部からは「海外での戦争に日本が巻き込…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]