2019年1月20日(日)

天然ガス、400万トン輸送想定 日本海横断パイプライン構想

2014/6/22付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

新潟県とロシアを結ぶ「日本海横断パイプライン構想」の調査報告書の全容が20日、明らかになった。1年間で日本が輸入している液化天然ガス(LNG)の5%にあたる400万トン相当の天然ガスを輸送できる仕様を想定している。船による海上輸送に比べ割安に調達できる試算も示した。原発の稼働停止が続く中、安く安定したエネルギー調達に期待が高まる。

同構想は県が2013年度に調査研究に着手。県が出資するシンクタン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報