太陽電池で世界2位に 天合光能 (中国)
技術にこだわり需要開拓

2014/6/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「厳冬期」にある世界の太陽電池業界で気を吐くのが、中国の天合光能(トリナソーラー)だ。2013年7~9月期に9四半期ぶりに黒字転換後、14年1~3月期まで3四半期連続で黒字と苦境から脱した。ぼくとつな風貌の創業者、高紀凡会長兼最高経営責任者(CEO)には激しい競争を勝ち抜く野心が宿る。

「有言実行」。業界関係者は高氏をこう評する。深刻な供給過剰による価格下落でトリナも苦境に陥り、12年12月期に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]