2019年7月23日(火)

家畜伝染病防ぐ拠点 宮崎大産業動物防疫リサーチセンター

2014/5/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

鳥インフルエンザや豚流行性下痢(PED)などの家畜伝染病が国内で相次いで発生している。宮崎大学産業動物防疫リサーチセンター(宮崎市)は2011年10月、国内での感染防止や防疫技術の研究、防疫人材の育成を目的に設立された。世界規模で家畜伝染病のリスクが高まる中、国際的な拠点としても存在感を高めている。

□ ■ □

センター設立のきっかけは10年4月に宮崎県内で発生した口蹄疫(こうていえき)。30万頭…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。