愛知・岐阜のケーキ店「シェ・シバタ」、NY出店へ

2014/4/13付
保存
共有
印刷
その他

愛知・岐阜県の人気ケーキ店「シェ・シバタ」が米国に進出する。現地のパートナーと合弁で2015年をめどにニューヨーク市内に出店。シェ・シバタが得意とするデザイン性の高い生ケーキを販売し、初年度1億円の売り上げを目指す。

現地パートナーにはレストランチェーンの経営者など複数が名乗りを上げており、6月にも正式決定する。出店場所はニューヨーク中心部のショッピングセンターなどを検討している。

ニューヨーク市内はケーキ店の競合は激しいが、生ケーキの店は比較的少ないという。シェ・シバタの運営会社、オー・デリス・ドゥ・シバタ(岐阜県多治見市)の柴田武社長は「日本のレベルの高いスイーツを米国に根付かせる」と意気込む。

シェ・シバタはフランスで菓子作りを学んだ柴田社長が1995年に開業。国内では中部地域に絞って4店を展開する。海外ではタイや中国に進出しているが、米国は初めて。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]