アナログが最先端 新風ふき込み、技術再興

2014/4/8 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

デジタルカメラに押されて衰退の淵にある写真用フィルム。富士フイルムが今年、神奈川県の工場でフィルムの生産ラインを増設する。異例の増産をけん引するのは実はインスタントカメラだ。

愛称「チェキ」。2002年度に100万台売れたが、04年度には10万台に激減。老舗の米ポラロイドも撤退した。それが14年度は300万台に迫る勢いを見せる。

復活の起点は韓国だ。「かわいい~」。07年にドラマで使われ若い女性…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]