NISA口座、年内に865万件 野村総研が試算

2014/2/13付
保存
共有
印刷
その他

野村総合研究所は12日、少額投資非課税制度(NISA)の申込件数が年内に865万件に達するとの試算を発表した。国税庁の公表値などから1月末までに約650万人がNISA口座を申し込んだと推計。これにNISAの利用実態に関するアンケート調査結果を組み合わせ、今後の申込件数を試算した。

アンケートは20歳~70歳代の5000人を対象に実施。結果をもとに野村総研が推計したところ、全体の6.8%がNISA口座を申し込み済みで、うちすでに株式などの購入を始めた人は平均59.3万円を投資していた。

年内にNISAを利用する意向を示した人を含め、今年末までに想定する投資金額は1人あたり64万円。その結果、NISA口座を経由し年内に4.1兆~5.5兆円の資金が市場に流入するという。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]