2019年5月25日(土)

ミャンマー、外資の税制優遇を拡充
特区法改正、部品や製品の輸出入も容易に

2014/2/11 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ヤンゴン=松井基一】ミャンマー政府は経済特区に進出する外国企業に対する新たな優遇の具体策を固めた。このほど改正経済特区法(SEZ法)が国会で成立。政府部内で実施細則などの策定作業に入るが、法人税免除期間の最長5年から7年への延長などが実現するとみられる。

改正法と細則は年内にも施行される見通し。日本とミャンマーの企業が整備を進めるティラワ工業団地などが対象になり、外国企業の投資を後押ししそうだ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報