マキタ、カンボジアに修理拠点
電動工具 ミャンマーで市場調査

2014/1/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

電動工具大手のマキタは東南アジアの拠点を拡充する。2014年2月にカンボジアで工具を修理するパーツセンターを開き、ミャンマーには市場調査のため駐在員事務所を設けた。両国ではともに初の拠点で、競合の独ボッシュに対抗する。経済成長で建設用などの需要が中長期で見込めるなか、サービスや情報収集を強化し、アジアの売り上げ増につなげる。

カンボジアでは、プノンペン近郊に電動工具部品の倉庫を兼ねた事務所を設立…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]