国富、5年ぶり増加 12年末3000兆円
アベノミクス効果 対外純資産、最高に

2014/1/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

内閣府が17日発表した2012年度の国民経済計算(確報)によると、土地などの資産から負債を差し引いた国全体の正味資産(国富)は12年末に前年に比べて1.1兆円(0.04%)増の3000.3兆円となった。小幅ながら5年ぶりに国富が増えた。一方で政府部門は2年連続で負債が資産を上回る債務超過となり、借金頼みが際立っている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]