中国インリーグリーン・印スズロン急伸
技術革新、普及の条件

2013/11/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

アジア新興国では再生可能エネルギー関連企業が急速に存在感を高めている。インド西部の工業都市プネに本社を置くスズロン・エナジーは風力発電機を製造する。2012年の世界シェアは5位。07年には独企業を買収し、米欧、アジア、アフリカと自国以外の市場も開拓している。

中国勢は太陽光パネルの生産能力の引き上げが続き、低価格を武器にシェアを伸ばしている。1位の英利緑色能源(インリーグリーンエナジー)と3位の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]