カンボジア、工場資材・設備に関税なし
法人税は最大9年免除

2013/11/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

カンボジアは企業への優遇の厚さも魅力だ。政府の認定を受けた投資企業は、通常20%かかる法人税が最大で9年間免税され、工場建設に使う輸入資材や生産設備には関税がかからない。10%の付加価値税も免税される。タイでは法人税の免税期間は最大8年間だ。

認定を受けた企業が入居するのが「経済特別区(SEZ)」。主なSEZは8カ所あり、地方のSEZには韓国、中国などの縫製、製靴の工場が多いが、首都中心部に近い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]