最強のシナリオプランニング 梅澤高明編著 ビジネス書ランキング3位

2013/10/22付
保存
共有
印刷
その他

ビジネス書ランキング(10月3日~9日)
(1)(―)中古ワンルーム2戸からはじめる家賃40万円稼ぐ黄金の法則重吉勉著(かんき出版)
(2)(―)言える化遠藤功著(潮出版社)
(3)(3)最強のシナリオプランニング梅澤高明編著(東洋経済新報社)
(4)(4)世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?戸塚隆将著(朝日新聞出版)
(5)(6)TEDトーク 世界最高のプレゼン術ジェレミー・ドノバン著(新潮社)
(6)(2)競争力三木谷浩史、三木谷良一著(講談社)
(7)(1)業務改革の教科書白川克、榊巻亮著(日本経済新聞出版社)
(8)(9)稼ぐ力大前研一著(小学館)
(9)(21)「考える力」をつける本轡田隆史著(三笠書房)
(10)(10)藤原和博の必ず食える1%の人になる方法藤原和博著(東洋経済新報社)

(東京・丸善丸の内本店、カッコ内数字は同書店の前週順位)

企業を取り巻く経営環境の変化に柔軟に対応するための思考法を、米コンサルティング会社の日本代表を務める編著者らが解説する。未来を「予測」するのではなく「不確実性」に着目し、変化の道筋を「シナリオ」として想定。それぞれが起こったときにどんな対応をとるのが適切かを議論すべきだと指摘する。


[日本経済新聞朝刊2013年10月20日付]

最強のシナリオプランニング: 変化に対する感度と柔軟性を高める「未来の可視化」

著者:梅澤 高明
出版:東洋経済新報社
価格:2,730円(税込み)

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]